OPCEL

OPCEL 認定対策講座

資格取得までの流れ
OPCEL は講座を受けただけで合格する簡単な試験ではありません。
講座を受けていただきながら、自主学習や実機を活用したシミュレーションで自発的に勉強することが重要です。自発的に勉強できればOpenStack が全く分らない人や、高いスキルを持っていない人でも取得できます! ブレイバンステクノロジーズでは基礎はもちろん、実機演習もできるので資格取得のためにしっかりとサポートいたします。
OPCEL講座の受講
  • 土日を利用した講義で、仕事をしながらでも受講できます。
資格取得に向けた自主学習
  • 受講者向けのラボで復習・予習ができます。
  • 平日の夜の仕事の後や土日などいつでも利用可能です。
  • 机上だけではなく実機で勉強できる
資格取得 + お仕事の紹介
  • 資格取得後はネットワークの仮想化に関わるお仕事のご紹介も可能。
  • 取得した資格を活用して、新しい経験を身につけられます。
約3ヶ月~4ヶ月(自主学習度合いにより変動あり)

約3ヶ月~4ヶ月(自主学習度合いにより変動あり)

コース種別・受講料(1名様単位・消費税別)
集中コース お仕事優先コース 基礎・実践コース
特徴 ・4日間連続で実施
・短期間で取得を目指す方にお勧めのコース
・毎週土曜日に受講を開始し、4週間かけて実施
・平日に時間が取れない忙しい社会人の方にお勧めのコース
・基礎からじっくり学びたいという方にお勧めのコース
価格(弊社) ¥170,000/人 ¥170,000/人 ¥190,000/人
  • テキストと受験費用は別途費用となります。
  • テキストは有限会社ナレッジデザイン様の「OpenStack 構築運用トレーニングテキスト-OPCEL認定試験対応-」を使用いたします。

Case Study

B.T(弊社社員)

OPCEL 取得前までの業務経験は、法人企業向けネットワーク回線、ネットワーク機器、サーバーの運用や監視業務です。さらなるスキルを身につけてステップアッ プしたいと考え資格取得しました。

テキストや公式ページの例題を解く際も分 らない事を講師に質問できたので、納得ゆくまで学習ができました。また予習・復習は欠かさず行いました。試験範囲が広いため、実機を用いた実践演習で手を動かすことで、より知識を身につけることができ、4カ月ほどの学習期間で試験合格の力を付ける事ができました。

Y.F(弊社社員)

iPad や PC のキッティング、事務所移転に伴うPC 設置および再設定、データセンター 監視と運用などの業務を行っていますが、 仮想化案件に興味があったので OPCELの試験を受けることにしました。

予想問題を繰り返し解いていく中で、苦手とする単元の復習やコマンドの暗記を重点的に行いました。

講座でOS からクラウドまで幅広く学習することでこれまでの知識だけでは足りなかった所を増強できました。始めは早く取得したい一心でしたが、苦手部分をしっかりカバーすることで結果が出て良かったです。

お気軽にお問い合わせください!
株式会社ブレイバンステクノロジーズ
営業部 hikigi.yuuki@bravance.co.jp (受付時間:平日9時~18時)